ライブバカラルール

ライブバカラのルール

ライブバカラは近年人気のライブカジノゲームの中でも特にファンが多いゲームです。バカラはギャンブラーをアツくさせるカジノゲームとして有名で、大金を賭けるカジノのハイローラーが好んでプレイし、VIPとされる特別専門ルームなども設けられています。

そう聞くとオンカジに慣れていない人は気後れするかもしれませんが、ライブバカラのルールは実はとてもシンプル。カジノ初心者でも簡単に参加して楽しむことができます。

カジノシークレット

ライブバカラの遊び方は?

カジノのライブバカラでは、まずディーラーが「バンカー」と「プレイヤー」にカードを配ります。配られたカードの合計数の下一桁が、より「9」に近い方が勝ちとなります。参加者は「バンカー」と「プレイヤー」のどちらが勝つか、または同点になるかをあらかじめ予想して賭けるゲームです。

ポーカーやブラックジャックと違い、自らカードでプレイすることはなく、参加者はあくまでゲームの結果を見守る傍観者。スポーツの試合でどちらのチームが勝つかに賭けたり、ルーレットで赤か黒かに賭けたりするのに似ています。

ライブバカラのルール

それでは、もう少し詳しくライブバカラのルールを説明します。まず「プレイヤー」と「バンカー」に2枚のカードが配られ、その数値によってディーラーが3枚目を必要に応じて追加します。

バカラのカードの数え方

  • A:1とカウント
  • 2~9:その他は数字のまま
  • 10~K:0(ゼロ)とカウント

合計値の10の桁は無視し、1の桁のみで勝負を行います。

  • [2]と[7] → 2+7で、合計点数 [9]
  • [A]と[2]と[6] → 1+2+6で、合計点数 [9]
  • [3]と[4]と[8] → 3+4+8で、合計15となるが、10の桁は考慮しないため、合計点数 [5]
  • [10]と[Q]と[6] → 10と絵札は0とみなされるので、0+0+6で、合計点数[6]

3枚目の追加:ヒット&スタンドチャート

3枚目のカードを引くかどうかのルールは以下のヒット&スタンドチャートの通りあらかじめ決まっています。ディーラーがルールに従って勝手にアクションをするので、参加者が何かを判断する必要はありません。また、このルールを知っていなければライブバカラをプレイできないという事はありませんので、ご心配なく。

ヒット&スタンドチャート = バカラの3枚目のカードを引くルールを表にしたもの

ライブバカラ ヒット&スタンドチャート

このヒット&スタンドチャートの通りに、プレイヤー側は、最初に配られた2枚によって3枚目を引くかどうかが決まります。バンカー側は最初に配られた2枚の点数とプレイヤーの点数により、3枚目を引くかどうかが決まります。

バカラの勝敗

「プレイヤー」「バンカー」にそれぞれ配られたカードの合計数の下一桁が、「9」に近い方が勝ちとなります。同点であれば「タイ」です。

バカラの賭け方と配当倍率

  • プレイヤー : プレイヤーが勝つ方に賭ける (配当2倍)
  • バンカー:バンカーが勝つ方に賭ける (配当1.95倍)
  • タイ:同点に賭ける (配当8倍or9倍)

バンカーの方が配当が低くなっていますが、確率としてはバンカーの方が勝率が少しだけ高いのです。確率ではプレイヤーの勝率が44.615%、バンカーが45.843%、タイが9.543%とされています。

サイドベット

  • ペア:プレイヤーかバンカーに配られる最初の2枚のカードに同じ数字が出る事に賭ける(どちらかがペア) (配当5倍)
  • プレイヤーペア:プレイヤーに配られる最初の2枚のカードが同じ数字であることに賭ける (配当12倍)
  • バンカーペア:バンカーに配られる最初の2枚のカードが同じ数字であることに賭ける (配当12倍)
  • パーフェクトワンペア: 最初に配られる2枚のカードが数字も絵柄も同じカードである事に賭ける (配当26倍)
  • パーフェクトツーペア:プレイヤーとバンカーに最初に配られる2枚のカードが両方とも数字も絵柄も同じカードである事に賭ける (配当200倍)
  • ビッグ:プレイヤーとバンカーどちらかに配られるカードが3枚になる事に賭ける (配当1.54倍)
  • スモール:プレイヤーとバンカー双方が2枚のカードで勝負する事に賭ける (配当2.5倍)

バカラのルール 動画

超初心者向けにわかりやすく解説されているバカラのルール動画を見つけましたのでシェアします。(Rocky Casino TVさんのYoutubeチャンネルより)

ラスベガスのカジノディーラーが教える バカラのルールと遊び方

ライブバカラのルール Q&A

❓ バカラはカジノ玄人向けっぽいイメージがありますが、初心者でもライブバカラをプレイできますか?

大金を賭けるハイローラー達がバカラ好きな事から、玄人向けのゲームだと思われがちですが、バカラのルールは「AとBのどちらが勝つか」に賭けるだけの簡単なゲームです。初心者でも無理なくライブバカラに挑戦できます。

❓ ライブカジノでのバカラのやり方は?

ライブカジノではまず自分の資金に合ったテーブルを選び、まずプレイヤーかバンカー、もしくはタイのどれに賭けるかを決め、賭ける金額分のチップをテーブルの所定の場所に置いてベットします。あとはディーラーがカードを配り、どちらが勝ったかアナウンスします。勝てば自動的に配当が残高に加算されます。詳しくはライブバカラのプレイ方法をご覧ください。

❓ バカラの罫線とは?

オンカジのライブバカラでは、画面下部にこれまでのゲーム勝敗の記録が掲載されています。これを罫線といいます。バカラ上級者達はこの罫線を見てゲームの流れを予想してベットしています。

❓ バカラではいつ3枚目のカードを引くのですか?

最初に配られる2枚のカードの点数によって、3枚目を引くかどうかはあらかじめ決まっていて、参加者は何もしなくてもディーラーがルールに従ってアクションします。具体的にいつ3枚目が引かれるかは、このページのヒット&スタンドチャートを参照してください。

❓ ミニバカラとは?

元々バカラは最低ベット額が高額で、「絞り」を最も高額なベットをした客がやるなどの特徴がありました。これをもっと手軽に遊べるようにしたのがミニバカラで、テーブルも小ぶりに、少ないベット額から参加できるようにし、客を参加させた「絞り」も省いた現代版バカラの事です。ルールは全く同じで、現在オンラインカジノで遊べるバカラは基本的にミニバカラとなります。

カジ旅

ライブカジノゲームのサイトは、オンカジで楽しめるライブカジノの話題を中心にお届けしています。