ブラックジャックサイドベット

ブラックジャックのサイドベット(Side Bet)解説

ライブカジノで人気のブラックジャック。誰でも一度は聞いた事がある人気カジノゲームのブラックジャックに「サイドベット」があるのはご存知でしたか?

ブラックジャックをやりながら、ポーカーも一緒に出来るという、違った楽しみ方がブラックジャックにはあります。今回はそんな「サイドベット」について解説していきます。

カジノシークレット

ブラックジャックの賭け方 – サイドベットとは

皆さんサイドベット(Side Bet)をご存知ですか?通常は手持ちのカードの合計を21に近づける事を目指してプレイするブラックジャックですが、そのゲームと併行して、配られるカードの絵柄や種類をあらかじめ予想して賭ける事をサイドベットと言います。

どちらかというと余興のような雰囲気で、単調な流れに飽きないように行う方が多いようです。

サイドベットのハウスエッジ(控除率)

パーフェクトペア(Perfect Pair)で95.90%、21+3で96.3%とハウスエッジは高めです。その分サイドベットブラックジャックで勝てない可能性が高く、初心者にはおすすめできる賭け方ではないです。

因みに、ブラックジャックはプレイヤー対ディーラーで対決するゲームですが、ディーラーは機械的にルールに沿って3枚目のカードを引いているため、ブラックジャックでディーラーが強いとか弱いとかいう事はありません。サイドベットの場合も同様、どんなカードが出るかは運次第であり、ディーラーの腕に左右されるものではありません。

勝ちにくいものの、サイドベットは、当たった場合の配当が高いので、主体のブラックジャックゲームとは別の一撃の快感を得られるでしょう!

ブラックジャックの基本サイドベットは3種類

ライブブラックジャックプレイ方法

パーフェクトペア(Perfect Pair)

パーフェクトペア(Perfect Pair)とは、ブラックジャックの手札で配られた2枚がペア(同じ数字)だった場合に勝ちとなる賭け方です。同じ数字が勝ちの必須条件ですが、札の絵柄によって配当が変わります。

・Perfect Pair(パーフェクト・ペア)

「ダイヤのK・ダイヤのK」など、全く同じ絵柄&数字の場合は、真のパーフェクト・ペアで25倍になります。

・Color Pair(カラー・ペア)

「ダイヤのJ・ハートのJ」など、数字は同じで、柄は違うが、柄の色が同じ場合(この場合はどちらも赤)はカラー・ペアとなり12倍です。

・Mix Pair(ミックス・ペア)

「ダイヤのQ・クローバーのQ」など、数字は同じだが柄の色まで違う場合(このばあいは赤・黒)はミックス・ペアとなり、6倍になります。

21+3

21プラス3 (21+3)は、3枚で行うポーカーを遊べるサイドベットです。3枚の対象となるカードは、自分に配られた最初の2枚のカードとディーラー側のオープンにする1枚のカードです。この3枚のカードが配られた時点で役が完成していれば配当GETとなります。

・Suited Trips(スーテッド・トリップス)

「ダイヤのA・ダイヤのA・ダイヤのA」など、図柄も数字も全く同じものが3枚揃った場合は、スーテッド・トリップスで配当100倍になります。かなり確率は低いですが、夢がありますね!

・Straight Flush(ストレート・フラッシュ)

「ダイヤのJ・ダイヤのQ・ダイヤのK」など、同じ種類のカードで数字が連続で3枚並んだ場合は、ストレートフラッシュで配当40倍です。

・Three of a Kind(3カード)

「ハートのK・ダイヤのK・クローバーのK」など、同じ数字だけど絵柄が違う場合は3カードになり配当は30倍です。

・Straight(ストレート)

「ダイヤのJ・ハートのQ・スペードのK」など、数字は並んでいるが絵柄が合ってない場合は、ストレートになり10倍です。

・Flush(フラッシュ)

「ダイヤのA・ダイヤの7・ダイヤの2」など、数字はバラバラだが絵柄が同じ場合はフラッシュになり、配当は5倍となります。

ベットビハインド(Bet Behind)

この賭け方は、他の人の勝負に丸乗りする方法です。他人の勝負に乗っかる事ができますが、逆に自分の勝負に他人が乗っかってくる場合もあります。プレッシャーになって嫌!という人は、設定で自分のベットビハインドを不可にすることも出来ます。

その他のサイドベットの賭け方

オンカジによってはその他にも様々なサイドベットが用意されたブラックジャックテーブルがある場合も。例えば「HOT3」は、プレイヤーの2枚のカードとディーラーのアップカードの3枚の合計が19~21の場合に配当が出るサイドベット。「Bust It」はディーラーが21を超えてバストする事に賭けるサイトベットです。

ベラジョンカジノ

ブラックジャックのサイドベットのタイミング

通常のブラックジャックゲームと同様、ゲームが始まる前のベット時間に、賭けたい金額分のチップをテーブル上の「PP」「21+3」「Bet Behind」等と書かれた場所にチップを置きます。

種類や方法を解説してきましたが、必ずサイドベットをやる必要はありません。自分がやりたい時だけやれば良いのです。ハウスエッジが高く、積極的にはおすすめできませんが、配当が100倍なんてのもあり、遊びながら大勝ちも狙えるという楽しみもあります。気になった方は是非チャレンジでしてみてはいかがでしょうか?

ブラックジャックサイドベットの動画

あいのオンラインカジノ生活⑰ブラックジャック サイドベット

ブラックジャックサイドベット Q&A

❓ ブラックジャックのサイドベットとは?

本来のゲームに併行して、「配られた2枚のカードが同じだった場合」とか「自分の2枚とディーラーの1枚の3枚でポーカーの役が成立していた場合」などの本来のゲームに追加して賭ける事を言います。

❓ ブラックジャックのサイドベットの種類は?

カジノによって、またテーブルによってできるサイドベットに違いがありますが、代表的なのは「配られた2枚のカードが同じだった場合」に賭けるパーフェクトペア、「自分の2枚とディーラーの1枚の3枚でポーカーの役が成立していた場合」に賭ける21+3、他のプレイヤーの結果に賭ける「ベットビハインド」の3種類があります。

❓ ブラックジャックのサイドベットは勝ちやすい?

ブラックジャックのサイドベットは勝てない確率が高いですが、もし当たると配当が大きいです。

❓ サイドベットを賭けるタイミングは?

本来のゲームと同様、カードが配られる前のベット時間に賭けます。

❓ サイドベットは必ず賭けなくてはいけない?

いいえ、サイドベットは自分が気が向いたら賭けてください。